• Home 葉酸が不足してしまうと

葉酸が不足してしまうと

ホウレンソウ葉酸は胎児の細胞分裂を促す効果がありますので、胎児の健康的な成長に欠かせない栄養素のひとつです。この葉酸の効果は厚生労働省も認めており、厚生労働省は妊活中の女性に対して1日400μgの葉酸摂取を推奨しています。細胞分裂がスムーズに行われないと、胎児が神経管閉鎖障害などのリスクが高まってしまうのです。そのため、妊活中の夫婦は葉酸の摂取量について考える必要があります。

葉酸が不足してしまうと胎児の細胞分裂が滞ってしまい、健康的に成長することが出来ません。さらに、妊娠中の女性は何かと体調不良を起こしてしまうものです。特に悪性貧血や不眠、イライラなどを起こしてしまいます。これは葉酸不足が原因となっていることも多いので、サプリメントで葉酸を効率良く摂取することで改善されることもあるのです。

葉酸は食事から摂取することも可能で、ホウレンソウや鶏レバーに含まれていますが、食事だけで摂取することは困難です。妊娠中の女性は1日400μgの葉酸が必要ですが、そのためには200gのホウレンソウを摂取する必要があります。これだけのホウレンソウを摂取することは大変ですので、葉酸サプリによって効果的に葉酸を摂取しましょう。


関連記事

  1. 葉酸サプリが効果的
  2. 葉酸サプリの選び方とは